Facebook Facebook Twitter Instagram Youtube 藤村忠寿 嬉野雅道 星アイコン 入居者募集中

どうで荘

【最新の二次会はこちら!】

6月9日(@青森:八甲田ホテルからお届け回)

2021年 水曜どうでそうTV二次会動画まとめ

130(@各自の持ち場:ものづくりいろいろについて話した回)

2月2日(@汐留:藤村さん映画に出演するよLive終了後の回)

2月17日(@汐留:水曜どうでしょうザ・ベスト(偶数)発売記念回)

2月26日(@東京:岡山いいものセット回)

3月15日(@赤平:番外編;ポストカードにサイン回)

3月22日(@汐留:意味なくYouTubeLive回)

5月9日(@各自の持ち場:不要不急のLive回)

5月12日(@どこかのキャンプ場:マックスむらいさんとお久しぶりです回)

5月16日(@東京:オンライン講演会終了後回)

5月29日(@赤平:藤村忠寿お誕生日記念回)

6月6日(@各自の持ち場:副音声ライブビューイング情報解禁回)

6月8日(@青森:蔦温泉旅館からお届け回)

これまでのすべての二次会まとめはコチラをご確認ください。

この投稿を単独で開く

水曜どうでそうTV これまでの二次会動画まとめページ

どうで荘住人の皆様、こんにちは。どうで荘スタッフです。

突然ですが、どうで荘にご入居(定期購読)いただいている方は、水曜どうでそうTVのメンバーシップの皆様へお届けしている生配信後の「二次会」をご視聴いただけることはご存じでしょうか?

普段より少人数で、藤やんうれしーがコメントを拾いながらじっくりと話をする二次会。

どうで荘住人の皆様はコメントはできませんが、その様子をどうでそうTVメンバーシップの皆様とともにお楽しみいただけます。

この二次会、毎回配信前にどうで荘にて会場をお伝えしているのですが、日に日に様々なコンテンツがたまって行きますので、見逃した過去の二次会を探すのも一苦労。

そこで、これまでの二次会を一覧でまとめました!

生配信だからこその折々の話を振り返りながら、お酒やご飯のおともに、またラジオ代わりにと、是非お楽しみください。

(どうで荘の住人の限定コンテンツになります。外部への転載などはお控えください。)

2020年の二次会はコチラ

2021年の二次会はコチラ

生配信中に、自分もコメントをしながら参加したいという方は、ぜひ水曜どうでそうTVのメンバーシップをご検討ください。

今後も随時更新してまいります!

この投稿を単独で開く

どうで荘住民の皆様、こんばんは。

2夜連続のYouTube Live、URLはこちらになります。

泥酔した藤村Dが反省する生配信

そして、2次会は以下のリンクからどうぞ。

6月9日 二次会

※二次会は本放送が終了次第の開始になります。

この投稿を単独で開く

「水曜日のおじさんたち」質問を募集いたします。

ご好評をいただいております、ニコニコチャンネル「水曜日のおじさんたち」

毎月、ゲストをお招きしたゲスト回と、ミスターこと鈴井貴之さんと語り合う「幹部会」をお送りしております。

今月も、「幹部会で話してほしいこと」の質問・お便りを募集いたします!

3人に話してほしいことやメッセージなどございましたら、ぜひとも以下よりお送りください!

水曜日のおじさんたち 質問フォーム

今後の放送の中で、頂いたお便りの中から一部または全部を取り上げさせていただくことがございます。

幹部会は皆様の質問・お便りから展開されてまいります!
多数のメッセージ、お待ちしております。

この投稿を単独で開く

【今週の回覧板 第11号】(アーカイブ)

今週も(ほぼ)「今週の更新情報」をお届けします!

 

・水曜日のおじさんたち「幹部会」公開!YouTubeでチラ見せ動画も公開!

 

・どうで荘住民限定の「ミニどうで荘」応募者全員プレゼントの「二次募集」受付始まりました!

 

・明日、19時からYouTubeライブ配信あります!

 

など

 

 

そして前回の回覧板(メールのみ)より、不定期企画「#D陣〇〇タイム」がスタートしました。両Dが撮影したここだけの写真を不定期にお届けしますので、ぜひメールでも回覧板にお付き合いくださいませ。

 

(今回は藤村Dの「#おやつタイム」「#ごはんタイム」です)

 

※メールに記載している配信日が間違っておりました。申し訳ありません。正しくは「6月5日配信」です。

 

=========================

都度更新の「最新情報」、トップページの下の方にある「カレンダー」も合わせてどうぞ!

回覧板をメールでお届けする「どうで荘の回覧板(メールマガジン)」もございます。詳しくはこちらをご覧ください。

https://suiyoudoudesou.com/blogs/news/kairanban

 =========================

 

 

 

 

どうでそうTVYouTube

 

 56 御存知!藤村忠寿お誕生記念 優勝 生配信

 https://www.youtube.com/watch?v=0ZlFWp35yME

 

ミスター、D陣にアレをおみまいするも痛恨のミス

https://www.youtube.com/watch?v=wuW5leGr6hI

 

【土下座】必死の訴えもはねのける水曜どうでしょうの暴君

https://www.youtube.com/watch?v=2XtvVRq2VXA

 

 

 

これからの予定は

 

66日(明日です!)ライブ配信行います。

 

どうでしょう班集合決定!副音声ライブへの意気込みをD陣が語ったり語らなかったりする生配信

https://www.youtube.com/watch?v=9sjJ1-gMJ8o

 

また、8日(火)と9日(水)の夜は、二夜連続ライブ配信を予定しています。

 

 

 

どうで荘(※は入居者限定コンテンツ)

 

D陣日誌(藤村)62日の日誌

https://suiyoudoudesou.com/

 

嬉野珈琲店、どうで荘先行販売スタートしました!(ご購入はこちらから)(※)

https://suiyoudoudesou.com/blogs/subscription/5-31coffee

(現在は一般発売中です)

 

【どうで荘住民限定】「ミニどうで荘」プレゼント第二次応募のお知らせ(※)
https://suiyoudoudesou.com/blogs/subscription/minidoudesou2

 

 

入居者限定「掲示板」でも、日々大家さんからお返事の書き込み有り!

 

 

水曜日のおじさんたち(ニコニコチャンネル)

 

・元テレ東名物プロデューサー・佐久間宣行×D陣の激熱トーク

・水曜どうでしょう幹部会#6

 

配信中です!

 

「ゲスト対談」「水曜どうでしょう幹部会」がフル視聴できるチャンネル会員登録へはこちらから。

ニコニコチャンネル「水曜日のおじさんたち」

 

 

メディア掲載など

 

嬉野珈琲店(嬉野)光文社新書note(嬉野)

 

 藤村忠寿のひげ千夜一夜(藤村)
(ラジオNIKKEI1 毎月最終水曜日 21:3022:30

放送はwebからもお聞きいただけます。→http://www.radionikkei.jp/podcasting/hige/archive.html
次回は630日(水)21:30~放送予定です。

 

・【更新あり】笑ってる場合かヒゲ(藤村)朝日新聞デジタル(藤村)
五郎さんの情けなさ いとおしい

https://www.asahi.com/articles/ASP635TH1P5XIIPE00P.html?iref=pc_rensai_long_486_article

 

 

 

 

 

 

 

今週のお買いもの情報

 

嬉野珈琲店オンラインショップ

 

賞味期限が通常よりも短い訳ありコーヒーがお得なSALE価格で販売中!数量限定です。

お買いものはこちら!

https://ursiicoffee.official.ec/



・藤村忠寿商店

https://fujiyan.shop-pro.jp/

ショップ移転に伴いURLが変更になりました。

 

ひげキャン△で登場したアイテムや、「岡山いいものセット」に入っている商品が単品で購入できます。

 

 

・『週休3日宣言』藤村忠寿・嬉野雅道 著、サイン本を通販中です。

 【サイン本】「週休3日宣言」購入ページはこちら

 Amazonでは通常本を販売中。購入ページはこちら

 お取り扱い書店一覧はこちら

 

SNS

 

嬉野雅道

ツイッター @uresiinocoffee
インスタグラム @uresiinocoffeeshop
61日配信のインスタライブをアーカイブで公開中!


藤村忠寿

ツイッター @fujiyansuidou

 


スタッフ日誌

今週も最後までお読みいただきありがとうございます。

いつも異国のお菓子を持ってきてくれるスタッフYくんが、先日はロシアのお菓子を持ってきてくれました。「ゼフィール」というピンク色の貝殻型のお菓子で、濃い緑色の箱に入っているのもロシアっぽい!かわいい!とひとしきりテンションが上がりました。食べてみるとマシュマロのようなゼリーのようななんとも不思議な食感で、日本ではまずない感じのチェリー味や大ぶりなサイズ感もあいまって、異国のお菓子の醍醐味が詰まっていました。ロシア食品店やネットでも買えるようなので、不思議なお菓子を食べたい方はぜひ!薄緑の洋梨味やパステルパープルのベリー味もあるそうです。(N

 

この投稿を単独で開く

藤村でございます。「どうで荘日誌」でございます。

先週23日から30日まで、ほぼ赤平の「レイクサイドリゾートどうでしょうハウス」に行っておりました。

今回はYouTube「ひげキャン△」の動画撮影ではなく、24日はミスターさんとのニコ動「水曜日のおじさんたち」の収録、29日は嬉野さんとのYouTube生配信をやり、あとの日は石坂グッズ店長、五十嵐キャラバン隊長、今井バッタ屋店長、松倉制作担当の「行き場のないさびしいおじさんたち」とともに、来たる「どうでしょうハウス一般公開」に向けての環境整備をやっておりました。

昨年も8月に一般公開する予定だったんですけれども残念ながら中止となり、今年も状況は分からないまでも準備だけは進めておこうと。

昨年の4月、全国に緊急事態宣言が出されたことをきっかけに、ひとり「どうでしょうハウス」に寝泊まりし、野鳥観察を始め、年末からはミスターさんを巻き込んでニコ動をスタートし、そんなことをやっているうちにコロナで行き場を失ったさびしいおじさんたちが「次はいつ赤平行くんすか」と、あの天国のような場所に集うことを楽しみにするようになっていきました。

昨年の4月から7月までの3ヶ月間、ひとりで動画を撮りながら、熊笹を刈ってレイクサイドを切り開き、廃材でウッドデッキを作っていたあの時、気づいたのは「やることがあるってのはとても楽しいことだ」ってことでした。

日本中が活動を停止し「動かないこと、やめること、あきらめることが善」とされていたからこそ「あきらめずに動いてやることの楽しさ」を感じたんだと思います。やることがなければ自分でやることを勝手に作ればいい。

こう見えて多くの人に囲まれているよりもひとりで編集室にこもる方が落ち着くタチなので、このコロナ禍はもってこいの機会だった、というわけです。

そんな風にひとりで楽しんでいるうちに、行き場のない仕事仲間たちが自主的に少しづつ集まり始めて、それはそれで「来るもの拒まず」、人に囲まれて楽しくなってきました。



で、先週。

「赤平行くけど」と連絡したら「行きます」とおっさんたちが即答し、「今回はいろいろ作業があるから」と言えば「もちろんやります」と、いうことで1週間をかけて作業をしてまいりました。

作業その一。まず、私が作りたかったのは「薪小屋」です。

ハウスの1階部分に、拾い集めた枝や切り倒した木を焚き火用に置いていたんですけど、天井は隙間だらけのウッドデッキですから雨漏りがする。いつまで経っても木は湿ったまま。なので、屋根付きの薪小屋をどうしても作りたかったんです。

最初に考えついたのは、薪小屋を別に作るのではなく、ハウス1階の天井部分にトタン屋根を直接打ち付けて、単純に屋根だけ付ければいいじゃん、という方法。「これなら簡単だろう」と、赤平から30分、砂川にあるホームセンターでガリバリウム鋼板の波板を買ってきて、さっそくみんなで打ち付けてみました。「おーいいじゃん」。作業はトントン進みました。

ところが翌日に雨が降り、「これじゃダメだ」ということに気がつきました。天井はキッチリ「水平!」なので、屋根の上に雨水が溜まってたんですね。雨漏りはしないんだけど、これではいつか天井が腐ってしまう。いかんいかん、傾斜を付けないと。それでトタン屋根を取り外して、今井バッタ屋店長とふたりで1階部分に小屋を改めて作ることにしました。

で、出来上がったのがこちら。(写っているのは黙々とツーバイフォー材に防腐剤を塗る今井バッタ屋店長)

まずはツーバイフォー材で、左右真ん中の3カ所に4本づつ、12本の柱を立てました。

1階の屋根の梁を支えるよう立ててあるので、ビシッと補強の役割も果たしてます。トタン屋根は、まずツーバイフォー材で枠を作って、そこにガリバリウム鋼板を打ち付けたものを2枚作り、柱に屋根の受けを作ってそこに載せました。載せただけなので取り外しが可能。枯葉が溜まれば外して掃除ができると。改善点はまだまだあるけれど、これで少し様子を見て、「やっぱダメか」と思えばまた作り直せばいい。「やること」が、またできるわけですからね。それでいい。

どうでしょうの「クリスマスパーティー」「onちゃんカレンダー」に出ていた金子アナウンサーは今、同じ部署にいて、作業を手伝いにきてくれました。あのころはバズーカレンズを持つカメラ小僧だった金子は、今やチェーンソーやら草刈機やらを自前で揃える土木おじさんになっており、ハウス周辺の育ちの悪い木々を勇ましく伐採。その木を石坂店長が、これまた勇ましく斧でカチ割って薪を生産し、それらを出来上がった薪小屋に並べたらかなりいい感じになりました。

小屋の右側部分は薪置き場、左側部分にはとりあえず棚を付けて物置にしてみましたが、さらに薪を生産できれば、いずれは左右全面に薪をきれいに並べたいなと思っております。

私と同じく「北の国から」に今更ながらに影響を受けまくった石坂店長は、薪割りの他にも勢力的に働いており、五郎さんの石造りの家や石の風呂に感銘を受けたことから、ハウスの前にある滑りやすい斜面に石畳をひとりで作り上げました。

これらの石、すべて店長がそこらへんの地面から掘り出したものです。まさに五郎。石坂店長は諸々の事情から現在は「野口」姓となっていることから、我々は彼のことを「野口五郎」と呼ぶようになりました。

他にも五十嵐キャラバン隊長は農地の開墾に勤しんでおりました。

レイクのほとりに作り上げた小さな農園には、五十嵐隊長が勝手に「蕎麦」と「ひまわり」のタネを蒔きました。曰く「どっちも手間かかりませんから」と。

「ひまわり」は夏が終わればタネを取り、野鳥たちのエサにし、「蕎麦」は・・・いや、蕎麦を打つつもりは今のところありませんけど、いずれね。

 

ハウス建設を丸投げした大工の千葉さんが言ってました。

家はそこに人がいて初めて家になる。静かな森の中で2年間放っておかれて、建てただけで終わりかなと思っていたどうでしょうハウスに、こうして人が来るようになって、今はとても嬉しそうだと。

 

先週の作業はここまででおわりましたけど、私にはまだ他にもやることがあります。

薪小屋の裏の1階部分。

ここには雑多な物が押し込められているのでね、ここにも薪小屋と同じやり方で物置を作ろうと思ってます。なんとか一般公開の前に。

 

昨日、とても天気が良かったので私はまた赤平に行ってきました。
新緑が清々しかった。

 

そして先週はできなかった「やること」をやってきました。

 

釣りです。ニジマスを2匹釣りました。

「一般公開に向けて」という口実をつけて「やること」を作り出した先週の出来事でした。


そして今度は、少し旅に出ようと思います。嬉野さんと一緒に。愛車スバルレヴォーグで。

こんな時だからこそ、ひっそりと、静かな旅ができるんじゃないかと思ってます。

この投稿を単独で開く

【どうで荘住民限定】「ミニどうで荘」プレゼント第二次応募のお知らせ

「ミニどうで荘」プレゼント企画、第二次締め切りは6月21日(月)です!
ーーー
住民の皆様、こんにちは。

5月よりお知らせしておりました「ミニどうで荘」プレゼント企画、そろそろお申込みいただいた皆様のお手元に届き始めた模様です。

お申込みいただいた方には、今週末頃までには到着する見込みです。
それでもまだ届かない!という方は、お手数ですがお問い合わせよりご連絡ください。

ーーー

そして、まだミニどうで荘をお申込みいただいていない方を対象に第二次募集を行います!

(ミニどうで荘については、下の動画をご覧ください)

 

 

 

 

まだご応募いただけていない方は、次の注意事項をよくお読みいただき、下部フォームよりご応募ください!

 ーーー

【お申込みにあたっての注意事項】

ご記入にあたっては、下記の事項をご確認の上、ご記入ください(お申込みいただいた時点で注意事項にご了承いただいたものとします)。

⑴本企画にご応募いただける方は、「応募時点で、どうで荘に入居していただいている方」で「まだミニどうで荘をお持ちではない方」です。
※すでに5月の第一次応募でご応募いただいた方は対象外となります。

⑵前記の条件を満たす皆様にアクリルスタンドをお届けいたしますが、ご入力いただいた情報に不備がある場合、お届けできないことがございます。各種情報のご入力の際には十分ご注意ください。

⑶第一次応募期間は2021年6月1日(火)~6月21日(月)までです。なお、期間内でございましても、配布予定枚数に達し次第、プレゼント企画は終了となる場合がございますので、予めご了承下さいませ(応募期間以降はご用意がある場合のみ、追加受付となります)。

⑷ご応募は、おひとり様(1件の定期購読)につき1点とさせていただきます。

⑸ミニどうで荘の第二次発送は6月下旬頃を予定しております。

⑹不正なお申込みなどが発覚した場合、厳正なる措置を取らせていただく場合がございます。

⑺ご記入いただいた個人情報は登録情報の照会や商品の発送などにのみ使用し、使用後は速やかに破棄いたします。

【お申込みはこちら!】

ミニどうで荘 第二次応募フォーム

上記フォームよりお申し込みください。
(スタッフY)

この投稿を単独で開く

嬉野珈琲店、どうで荘先行販売スタートしました!(ご購入はこちらから)

 

下記のオンラインショップにパスワードを入力してお入りください。

https://ursiicoffee.official.ec/

パスワード 053101

この投稿を単独で開く

【どうで荘住民限定】「水曜日のおじさんたち」幹部会アーカイブ動画を公開します!

どうで荘の住民の皆様、こんにちは。

「水曜日のおじさんたち」アーカイブ動画の公開、第5弾となります!

今回は2021年2月の「定例幹部会」前編の模様を公開します!

【動画はこちらからご覧ください】

「水曜日のおじさんたち」幹部会 2月 後編

これまでのアーカイブ動画は以下よりご確認ください。

「水曜日のおじさんたち」アーカイブ動画まとめページ

ーーー

今後も随時公開してまいりますので、お楽しみに!

なお、アーカイブ動画は関係者の皆様のご厚意とご協力により、どうで荘の皆様限定ということで公開させていただいております。

そのため、放送日から遅れて、少しずつの公開となりますこと、予めご了承下さいませ!

各動画を今すぐ!フルでご視聴になりたい方は、ニコニコチャンネル「水曜日のおじさんたち」にご入会下さい!

この投稿を単独で開く

どうで荘住民の皆様、こんにちは。

本日、5月29日は第56回 御存知!藤村忠寿お誕生記念 生配信(14時〜嬉野さんもいるよ)です。

本放送のURLはこちらです。

そして、住民の皆様向けの2次会もございます。

二次会のURLはこちらです。

この投稿を単独で開く

【今週の回覧板 第10号】(アーカイブ)

今週も(ほぼ)「今週の更新情報」をお届けします!

 

今週は、「マックスむらいの山」にお邪魔した動画が公開されました!
また「水曜日のおじさんたち」幹部会準備中に、突発生配信もありました!急なライブ配信だったにもかかわらずたくさんの方に見ていただいた上、懐かしい「スパチャ」もたくさんいただいてD陣も驚いておりました。

 

「どうで荘」では入居者特典として、「水曜日のおじさんたち」ゲスト回の動画を公開!緊張の初対面の様子をぜひご覧ください。

 

そして!

本日、529日は藤村Dのお誕生日です!
どうでしょうハウスから「お誕生日記念優勝!生配信」やります!

14時から、YouTubeどうでそうTVでぜひご一緒にお祝いしましょう♪

https://www.youtube.com/watch?v=0ZlFWp35yME

 

そして今回の回覧板(メールのみ)より、不定期企画「#D陣〇〇タイム」がスタートします。両Dが撮影したここだけの写真を不定期にお届けしますので、ぜひメールでも回覧板にお付き合いくださいませ。

 

(今回は嬉野Dの「#D陣おやつタイム」です)

 

=========================

都度更新の「最新情報」、トップページの下の方にある「カレンダー」も合わせてどうぞ!
回覧板をメールでお届けする「どうで荘の回覧板(メールマガジン)」もございます。詳しくはこちらをご覧ください。

https://suiyoudoudesou.com/blogs/news/kairanban

 =========================

 

 

 

 

どうでそうTVYouTube

 

【悪魔】あのYouTuberが買った山に水どうD陣、襲来の旅。

https://www.youtube.com/watch?v=326iK45X51U

 

===コラボ動画も合わせてどうぞ!===

【マックスむらいさん×D陣】

水曜どうでしょう藤村D&嬉野Dドライブ雑談。静岡・沼津の山キャンプへご招待
https://www.youtube.com/watch?v=nJQseR4bcSQ&t=0s

 

【ちぃたん☆×D陣】

年上の「ゆるキャラはどつく物」発言にちぃたんがビビる
https://www.youtube.com/watch?v=_UoAHLQmAZc&t=0s

 

=====================

 

水どう幹部会準備中

https://www.youtube.com/watch?v=76bFDJmzuhM

 

【説教】おびえながらもご主人様を裏切るどうでしょう班

https://www.youtube.com/watch?v=-tqf5QXNcfw

 

 

 

これからの予定は

本日、タレントの誕生日をジャングルで祝った藤村Dが自分の誕生日を水曜どうでしょうハウスの森で祝うみたいです。集え!

 5月29日(土)14時〜

56 御存知!藤村忠寿お誕生記念 優勝生配信(嬉野さんもいます)

https://youtu.be/0ZlFWp35yME

 

 

 

どうで荘(※は入居者限定コンテンツ)

 

D陣日誌(嬉野)526日の日誌

https://suiyoudoudesou.com/

 

水曜日のおじさんたち ゲスト回アーカイブ動画を公開いたします!(※)
https://suiyoudoudesou.com/blogs/subscription/suioji-guest

 

 

入居者限定「掲示板」でも、日々大家さんからお返事の書き込み有り!

 

 

水曜日のおじさんたち(ニコニコチャンネル)

 

「ゲスト対談」「水曜どうでしょう幹部会」がフル視聴できるチャンネル会員登録へはこちらから。

ニコニコチャンネル「水曜日のおじさんたち」

 

 

メディア掲載など

 

・インタビュー掲載(ウォーカープラス)
水どうD×佐久間P「テレビ対YouTubeくだらない」、“面白い番組”本質を語る
https://www.walkerplus.com/article/1034118/

 

 

・【更新あり】嬉野珈琲店(嬉野)光文社新書note(嬉野)

#5】初台駅前に人生の劇場あり! 新国のことじゃないですよ
https://shinsho.kobunsha.com/n/nfb9f09c03360?magazine_key=m52df70434a68

 ・【更新あり】藤村忠寿のひげ千夜一夜(藤村)
(ラジオNIKKEI1 毎月最終水曜日 21:3022:30

放送はwebからもお聞きいただけます。→http://www.radionikkei.jp/podcasting/hige/archive.html
次回は630日(水)21:30~放送予定です。

 

笑ってる場合かヒゲ(藤村)朝日新聞デジタル(藤村)

 

 

 

 

 

今週のお買いもの情報

 

嬉野珈琲店オンラインショップ

 

5月は、「サーカス!」の豆が新しくなりました。

お買いものはこちらです!

https://ursiicoffee.official.ec/



・藤村忠寿商店

https://fujiyan.shop-pro.jp/

ショップ移転に伴いURLが変更になりました。

 

ひげキャン△で登場したアイテムや、「岡山いいものセット」に入っている商品が単品で購入できます。

 

 

・『週休3日宣言』藤村忠寿・嬉野雅道 著、サイン本を通販中です。

 【サイン本】「週休3日宣言」購入ページはこちら

 Amazonでは通常本を販売中。購入ページはこちら

 お取り扱い書店一覧はこちら

 

SNS

 

嬉野雅道

ツイッター @uresiinocoffee
インスタグラム @uresiinocoffeeshop
次回インスタライブは、61日(火)19時ごろ~です。


藤村忠寿

ツイッター @fujiyansuidou

 


スタッフ日誌

今週も最後までお読みいただきありがとうございます。

スーパーからお母さんと一緒に出てきた小さい女の子が、なぜか「しいたけ」のパックだけを大事そうに手に持っていました。私もきのこが好きなので(見るのも食べるのも)気持ちはわからなくもないのですが、それにしても好みが渋いなぁと微笑ましい気持ちに。ちなみに私は子供の頃はしいたけが嫌いで…。今もしいたけだけは、丸ごと食べるのはちょっと苦手です。(N

 

 

この投稿を単独で開く

どうで荘アパートにご入居の皆さま、ご機嫌よう。嬉野です。

昨日、赤平の森でミスタさんを交えて藤やんと3人の幹部定例会を開催いたしました。

思えば、氷点下の真冬の北海道の雪の上で凍えながら、わずかに焚き火で暖をとりつつ始めた森の幹部会でしたが、「しゃべり続けないと死ぬかも」という危機意識が、ぼくらの気分を駆り立てたのか幹部会のトークは思わぬ盛り上がりを見せて始まりました。

あれから数ヶ月。赤平の森にも今や木々の若葉が柔らかく萌え出る初夏の陽気が訪れています。そろそろ焚き火も要らなくなりますね。

それでも、焚き火がモクモク煙を出すからでしょうか、虫がいっせいにどこかへ行ってしまうようで、もしかすると真夏になっても焚き火は蚊除け虫除けのために必要なのかもしれませんね。

さて、昨日も幹部会の収録の最中に赤平市の市職員の成田さんがひょっこりやって来て、お饅頭を差し入れてくれました。

赤平市の成田さんは、雪の頃も幹部会の前の日には、道から水曜どうでしょうハウスまでの斜面に、除雪機を使って綺麗な雪道を作ってくれて本当に助かったものです。

あの雪道がなければ容易にはハウスにたどり着けず、それこそ腰まで深雪に埋もれながら舟を漕ぐように両手で雪をかきながら斜面を登らねばならず、そんなことにでもなったらハウスにたどり着くまで雪の斜面で相当な時間を難儀したことだったろうと思います。

その成田さんが差し入れてくれたのは手のひらに乗るような可愛らしいサイズの黒糖饅頭でしたが、これが、やたらとうまくて驚きました。何より感激したのはその饅頭の薄皮の食感です。

これが体験したことのない夢のようなふわふわ感で、衝撃でした。あれならセクシー饅頭と言ってもいいかもしれない。

あの食感だけであの饅頭は絶品の味です。まったくもって田舎というところは侮れない。美味いものを追求する意欲というものは田舎も都会も場所を問わないということなのでしょうね。

あまりにうまかったので、私は二つほど持ち帰りました。これは間違いなく珈琲に合うだろうと思ったからです。

今朝、私はまず、忘れないうちにと、ゴミを提げるとエレベータで一階に降り、マンションの外のゴミステーションに捨てました。部屋に戻ったところで窓の外にいきなりザーッと激しい雨が降ってきました。

雨はそのまま5分ほど激しく降っていましたが、不意にぴたりと止むと、そのあとはウソのようにカラリと晴れて朝の陽射しが辺りを明るく照らしました。

南の窓からは雲に姿を隠していた恵庭岳がくっきり見えました。あの山が姿を表す日の天気は晴れです。

私は、不意に明るくなった朝の光の中で珈琲を淹れました。グアテマラを9グラム。お湯を190cc。少し薄めに淹れるのが最近は気に入っています。

ふわふわだった赤平の黒糖饅頭は、もう昨日ほどにはふわふわ感を出してはくれませんでした。それでもやっぱりその味は珈琲によく合い、うまさはそのままでした。

薄皮がふわふわでなくなくなったのは、きっと昨日、札幌まで上着のポケットに入れちゃってたからでしょうね。ポケットの中で圧が掛けられてしまったのでしょう。本当にデリケートな饅頭です。

私は少し残念に思いながらも昨日森の中で感じたふわふわ感を懐かしく思い出しながら、不意に爽やかに晴れ渡った札幌の空を眺め、まんじゅうで甘くなった口で熱い珈琲を飲みました。

ハッピーでした。

札幌の緊急事態宣言が延長になんかならなければいいのになぁと思います。

 

 

  

 

この投稿を単独で開く

水曜日のおじさんたち ゲスト回アーカイブ動画を公開いたします!

こんにちは、どうで荘スタッフです。

どうで荘住民限定でニコニコチャンネル「水曜日のおじさんたち」アーカイブ動画を公開いたします!

今回は小杉竜一さんゲスト回の中編です!

コンテンツはこちらからお楽しみください。

これまでのアーカイブ動画につきましては、こちらからお楽しみください。

【注意事項

本動画はどうで荘に入居(定期購読)いただいている方限定でご視聴いただけるコンテンツです。外部へのURL及び動画の無断転載等は固くお断りいたします。

そのような行為が確認された場合、厳正なる対処を取らせていただくことがございます。 (どうで荘を強制退去いただく場合もございます、絶対におやめください!)

この投稿を単独で開く

【どうで荘住民限定】「ミニどうで荘」プレゼント企画のお知らせ(再掲)

「ミニどうで荘」プレゼント企画、第一次締め切りは5月24日(月)です!
※本記事は、5月5日に公開されたものを再掲しております。

ーーー
住民の皆様、こんにちは。

世間ではゴールデンウィーク最終日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

おととい、5月3日のどうでしょうハウスからの限定公開生配信は、多くの方にご覧いただき、また沢山のコメントありがとうございました。

(またご覧になっていない方は、是非こちらからご覧ください!)

そしてだいたい毎週水曜日に更新、本日のどうで荘日誌担当は藤村さん。
こちらはお昼ごろ公開予定です。

ーーー

5月に入り、昨年10月頃に始まったどうで荘も丸半年が過ぎました。

築半年とは思えない味のある建物ですが、おかげさまで沢山のお方にご入居いただき、賑やかな日々でございます。誠にありがとうございます。

狭い建物にすし詰め状態ではございますが、入居者の皆様にはめいめいの楽しみ方にて、居心地のいい場所となっておりましたら幸いです。

 

さて、突然ではございますが、そんな入居者の皆様への感謝をお伝えすべく、「どうで荘グッズ」第一弾が完成いたしました!

完成したのは、その名も「ミニどうで荘」です。

 

大家さんおふたりはじめ、ミニどうで荘を手に取った管理人・スタッフ一同、かわいらしいどうで荘に喜んでおります。

 

 

「ミニどうで荘」は木造ではないのですが、アクリルスタンドという代物でして、簡単に組み立てることができます。

 

(動画でちょっとだけ見えてしまった裏側は、是非ご自身でお確かめください)

ーーー

今回、この「ミニどうで荘」をご応募いただいた住民の皆様にプレゼントいたします!
注意事項をよくお読みいただき、下部フォームより奮ってご応募ください!

 ーーー

【お申込みにあたっての注意事項】

ご記入にあたっては、下記の事項をご確認の上、ご記入ください(お申込みいただいた時点で注意事項にご了承いただいたものとします)。

⑴本企画にご応募いただける方は、「応募時点で、どうで荘に入居していただいている方」です。

⑵前記の条件を満たす皆様にアクリルスタンドをお届けいたしますが、ご入力いただいた情報に不備がある場合、お届けできないことがございます。各種情報のご入力の際には十分ご注意ください。

⑶第一次応募期間は2021年5月5日(水)~5月24日(月)までです。なお、期間内でございましても、配布予定枚数に達し次第、プレゼント企画は終了となる場合がございますので、予めご了承下さいませ(応募期間以降はご用意がある場合のみ、追加受付となります)。

⑷ご応募は、おひとり様(1件の定期購読)につき1点とさせていただきます。

⑸ミニどうで荘の第一次発送は5月下旬頃を予定しております。

⑹不正なお申込みなどが発覚した場合、厳正なる措置を取らせていただく場合がございます。

⑺ご記入いただいた個人情報は登録情報の照会や商品の発送などにのみ使用し、使用後は速やかに破棄いたします。

【お申込みはこちら!】

ミニどうで荘 応募フォーム

上記フォームよりお申し込みください!
それでは、本日もよろしくお願いいたします。

(スタッフY)

この投稿を単独で開く

藤村でございます。

ここには好き勝手なことを書きますから、今週も書いていきますよ。

私はかなりなビビリ屋です。

が、一般的なビビリ屋とは方向性が異なっていると思っています。コロナにはそれほどビビってはいないし、健康診断の結果にも、オレオレ詐欺にも、経営破綻にも、オイルショックにも老いるショックにも、なんなら食糧難になったとしてもそれほどビビるとは思っていません。なぜなら、そういう事象というのはまぁ、自分でなんとかするしかないわけですし、それにどっかで「なんとかなるんじゃないか」と勝手に思っていますから、それらの事象が心配事として頭の中を占めることはないというわけです。

あ、ジャングルでトラが目の前に出てきた時は、そりゃあビビリましたよ。でもそれはどっちかと言えば「うおぉっ!マジか!」という驚き要素が大きい方のビビリであって、「どうしよう!」「もう終わりだ!」という心配要素が頭を占めていたわけではなくてね。

じゃあ、なんにビビるかというと、ひとつには「お化け」ですね。

あ今、笑いました?

いいんですよ。方向性が異なると自覚してますから。

えぇもう私はコロナより断然「お化け」が怖いです。だってお化けが出たら私は対処の仕方がわかりませんから。あぁ?念仏を唱えろって?バカ言うな!そんなものに科学的根拠はあるのか!そうなれば「どうしよう!」「もう終わりだ!」って思うしかないだろ!私はお化け屋敷にも入れません。もちろんバイトがやってるのは知ってますよ。けど「もう終わりだ!」っていう瞬間を、お化け屋敷で疑似体験させられるんだから怖くて入れない。いいか?だってさ、こっちはなんにも悪いことしてないんだよ?なのにいきなり出てくんだよアイツらは!いやバイトなんだけどね。それにしたって理不尽でしょう。そりゃ通り魔だって理不尽だけど、そこにはなんらかの対処方法があるでしょう。

これまで何回か金縛りにあったことはあるし、電話ボックスの中から婆さんがこっち見てたりとか、真夜中の田んぼの中で子供たちが手をつないで遊んでたりとか、そういう幻覚めいたものが見えたことはありますよ。でもそれは「不眠不休で疲労困憊していたから」という理由がはっきりと自覚できていたから別に怖くはなかったんです。ああいうのは「お化け」とは言わない。私の言うお化けというのは「心身ともに健全なる状態にあるときに、理由もへったくれもなく、目の前に、もしくは背後に、突然出現するもの、それも気色の悪い格好で」という定義です。これは怖いでしょう。だって説明がつかないんだから。なのに「お化けはいる」って、したり顔で言う人がたくさんいるでしょう。「じゃあ本当にいんのかなぁ」って、深夜にふと思ってしまうのも仕方のないことでしょう。

でもね、私がお化けよりももっと怖いのは「説明がつくのに、得体のしれないもの」です。

宇宙人ですね。

あ、また笑いました?

でもね、昔からお化けよりも断然、宇宙人の方が怖いんです。だってお化けとは違って、確実にいるでしょう、宇宙人は。いやね、カミさんの父親が宇宙物理学の教授でね、昔大真面目に聞いたことがあるんです。「宇宙人っていますよね?」と。そしたら困った顔で「否定はできません」と。本当は「はっはっは!キミねぇ、それはSFの世界の話だよ」なんて言ってくれりゃあ、幼少期からの恐怖が取り除かれたんだけど、そりゃそうなんですよ。理屈としては存在する可能性があるけれど、しかし存在するという物証が提示されていない今のところは「否定はできない」という言い方しか科学者はできないということでね。つまりは「説明がつくのに、得体のしれないもの」の筆頭が、私の中では「宇宙人」ということです。だから怖いと。

で、まぁ何故にね、このような話を今日、しているかと言いますと、5月19日付けの北海道新聞にこんな記事があったんです。

元米当局者「UFOは実在する」 国防総省、報告書提出へ:北海道新聞 どうしん電子版 (hokkaido-np.co.jp)

「UFO、つまりは人類が確認できない飛行物体が地球上に飛来していることは事実である」ということがいよいよ公にされたと。そりゃもうね、昔からUFOに関するあれやこれやは、矢追さんあたりが熱心にやってましたよ。でもそれは、どっちかと言えば都市伝説的なね、マユツバ的なものと受け止められてきたわけじゃないですか。むしろ伝える方もそっち方向で伝えてたわけですからね。でもね、子供心に思ってたんです。「えっ?そんな大事なことをそんな風に受け止めていいの?」と。「これはおおごとではないか」と。クラスの友達は「きのう見た?怖いよー!」って騒いでるのに、ニュースではそんなこと一言も言わない。子供ながらに「世間が騒がないのはどうしてだろう?」と考えましてね。で、思ったんです。「そうか、みんなまじめに受け止めたくないのかなぁ」って。それよりも大人たちは「ささ、そんな得体のしれない話よりも明日の仕事どうすっかな」っていう感じかなと。「でもいずれそれが事実とわかったら、これは騒ぎになるぞ」と、子供のときはそう思ってたんですけど、あれから何十年か経ち、今こうして「UFOは実在する」と米国防総省の元当局者が発言しても、結局は変わらないんですね。それは新聞の扱いを見れば一目瞭然。新型コロナウイルス感染者が多い国一覧とか、ジャスダックの株価の方が紙面に割いてる割合が大きいんですもん。

しかしまぁ、50年以上も人間として生きてくるとわかってきますよ、人間というものがね。この地球という惑星には人間だけが生息しているわけじゃなくて、トラもいればクマもいるし、微生物もウイルスもいて、それに対処しなければ生きていけないわけで。なにより自分以外の人間に対処するのに一番心血を注いでいるわけで。友人関係も、会社の対人関係も対中関係も、ミャンマーもパレスチナとイスラエルも、みんな大変なんだから。そこに地球外生命体なんていう並外れたものまでやって来たらもう対処しきれないわけですから、そこまで考えたくはないのは当然の話です。

だからね、ここにこんなことを書いているのは、別に「いつか宇宙人が来るぞ!みんな気をつけろ!」なんて注意喚起をしているわけではなくて、今は「これまで人間がそうしてきたように、目の前のことに、慌てずに対処していこうよ」ということです。コロナはこの地球上に存在しているものなんだから、宇宙人なんかよりも対処の仕方があるってことですよ。大人が考えるべきは、明日の仕事のこととか、閉鎖せよと命令されてしまっている飲食店の人たちのこととか、子供を外で遊ばせられないこととか、それでいいのかっていう、身近なことを考えましょうってことですよ。

でまぁ、この新聞記事の最後にね、その元当局者の人の訴えが載ってるんです。「(未確認飛行物体を操っている地球外生命体が存在するのなら)焦点は一体何者でどういう意図があり、どんな能力を持っているかだ」と。「うん、そう!そこなんだよな!」と、感染者の数にもジャスダックの株価にも危機感を感じない方向性の異なるビビリ屋である私は、深くうなずいてしまうんです。

だからもうね、言いたいことは

「どうで荘住民諸氏は各自コロナに注意しつつ、仕事および子育てに奮闘せよ!」

「地球外生命体については米国防総省と藤やんに任せとけ!」

ということですよ。

はい解散!

この投稿を単独で開く