Facebook Facebook Twitter Instagram Youtube 藤村忠寿 嬉野雅道 星アイコン 入居者募集中
入居者のみなさん、おはようございます。嬉野です。

わたくし、このところ毎朝、早朝に目が覚めるので、そのタイミングで「どうで荘掲示板」の更新をしております。

きっと「どうで荘」の廊下にそういう掲示板があるんでしょうね。
そして、おそらく、どうで荘アパートの皆さんの個室には、トイレも、水道の蛇口も、流しすらないんでしょうね。
おそろしく昭和なアパートです。本当に、ときわ荘並です。

ということは、どうで荘アパートは、トイレも流しも共同なんでしょう。

そうなると日常生活の徒然に、廊下で、流し場で、誰かに会ってしまう。そんなアパートなんでしょうね。

入居者同士、顔見知りになるまでは、そんな日々のあれこれも面倒だけど、ひとたび顔見知りになったら、あとは日々の暮らしが気やすいものになりますね。

本当は掲示板にお便りくだすった全員の皆さんにお返事を書ければいいのですがね(^^)

大家としてもね、皆さんにまんべんなくお返事を返せればなと思うものですからね。
そして思い返せば、そういう無謀なことを昔、大家の私も若かったものですから水曜どうでしょうの公式HPでやろうと試みた時代がありました。

そして無謀であることを身をもって知りました(^^)
もう10年以上前のことです。

やってみて「あ、毎日全員になんて無理だわ」と知ったわけです。

人間やっぱりね、神様への願掛け以外で自分に縛りを設けてはいけませんね。

やっぱり大事なことは徒然です。無理なことをしてはいけない。

何事も心のままに。出来ることだけをする。そうすれば長く続けられるのです。

ですから皆さんもね、ご自分が掲示板に投稿されたコメントに、大家から返信があろうが無かろうが、まったく気にしないでくださいね。

というか、掲示板へのどなたかのコメントに、他の入居者の方が返信されるなんて光景も微笑ましいものですからね。そうやって顔見知りになっていければ、昭和のアパートも楽しそうですよね。

ですからね、どうぞ皆さん、掲示板には、皆さんの個人的なことを徒然なるままに呟いて貼り出してみてください。
私も徒然なるままに返信をつけますから。

日々の思いつくままがコメントになって掲示板に貼り出されていれば、掲示板はそれだけで、とても楽しい日々のコンテンツになります。

日々に思いつくこと、そういえばこの頃考えていること、ふと懐かしく思い出すこと、友達や仕事仲間には内緒にしたいけど何処かでは呟きたい哀しいこと、辛いこと、反対に愉しいこと、嬉しいこと、そういった自分の心の流れに従って、全員が無理なく自然に行為をなせば、ここは良い距離感のアパートになるでしょう。

では皆さん。本日も仕事に出られる方は出る。お家で寝てる方は寝る。心のままにお過ごし下さい。

とはいえ日本の未来は皆さんの双肩にかかっておりますことは疑いのないこと。やれることは、もちろんやってくださいな。

ということで、未来に希望を持って日々をお気張りくださいませ。

それではみなさん、本日も良い1日になさいませ。
記事一覧に戻る