Facebook Facebook Twitter Instagram Youtube 藤村忠寿 嬉野雅道 星アイコン 入居者募集中

嬉野です。
さてみなさん。嬉野は東京に来ております。そしたら東京は今日もよく晴れて朝から気持ちの良い天気でしたよ。

まったく"火事と喧嘩は江戸の華"とはよく言ったもので、この辺りは冬になると晴れた日が続くから、火事なんか起きたら大変!てな、くらいに空気が乾燥する。だから、毎日天気が良いってのも、まぁ考えものかもしれないけれど、それでも日本海側に故郷を持つぼくのような者にとっては、やっぱり冬も毎日晴れてる町というのは明るくて、それだけでもう気持ちまでハッピーになれる町なですよ。晴れてるだけで幸せなんです。なんだか祝福されてるような気になれるから。

それくらい私の故郷の冬は、来る日も来る日も重苦しく垂れ込めた雲が空を覆うイメージですよ。だから少年時代を思い出しただけでもどんよりする。そこへ行くと東京という町は空が毎日青く澄み渡ってて冬の陽射しが眩しいほど窓辺できらきら跳ねるから、そんな光に溢れた町を眺めるだけで私にはこの上なくハッピーがやって来る。

ということでね。わたしゃ今日もよき日を過ごしましたよ、というお天気テーマでお茶を濁して終わろうという、本日の日誌でございました。

それでは諸氏。本日も各自の持ち場で奮闘願いましょう!いや、もう、奮闘し終えたころかな?

(2021年12月15日 嬉野雅道)

記事一覧に戻る