Facebook Facebook Twitter Instagram Youtube 藤村忠寿 嬉野雅道 星アイコン 入居者募集中

どうで荘

嬉野です。

どうもみなさんこんにちは。

大泉さんもご活躍のようですね。

そして、どうで荘アパート入居者の皆さんも、掲示板でいつもご挨拶しておりますとおり、つつがなくお過ごしのこと、何よりでございます。

どうで荘アパート掲示板もね、ようやくボツボツ活気のあるやりとりとなって参りまして、まことに楽しく何よりでございます。

昭和の木造ボロアパートのような風情ある佇まいの「どうで荘」でごさいますが、皆さん快適にお過ごしのことと拝察いたしております。

さて、前置きが長々しくなりましたが、本日の告知は!
まだ入居者になっておられない、転居先をお探しの世間の皆さんへ向けての耳寄りなご案内なのでございます!
ささ、お立ち合い!

実は「どうで荘」を立ち上げましたときも、初月に限り入居料50円ポッキリ!ということでご案内いたしましたところ、

その50円という、あまりの安さにバランスを崩し、うっかりポチられて入居される方が、あちらこちらで続出されまして、

手前どもといたしましても、「なるほど、初月格安は、やはり効果大なり!」と合点いたしまして、

今回!
前回に勝る格安案を打ち出しまして!ここで、さらなる入居転居に結びつけようと!突然のことではございますが「どうで荘」初月家賃《無料クーポン》なるものを世間の皆様に配布いたしますことをここに宣言いたします!

ジャジャーン!

どうで荘にまだご入居されておらず「なんだか気になっていたのよねぇ」と、思われて玄関先で入居をためらっておられるような、そこのあなた!

そうです!あなたです!

どうですか、初月無料ですよ。
今ならものは試しで「どうで荘」に入居出来る!
これはお得!
もはや考えるには及びません!
ジャンジャン入居してくださいませ!
こちらは手ぐすねを引いてお待ち申しております!

さぁさぁ!ただいま入居を迷っておられる方!入居してからだって迷えますよ〜!初月無料クーポン配布いたします!

はい、では具体的なことをつらつらと、ここからいっきに説明して参りましょう!

割引コード[ doudesou ]

初めて入居される方に限り(そうです1回出られた方は再度ってことになりますからダメなんですよぉ〜そりゃそーですよねぇ)、申し込みのお客様情報を入力するページにございます「注文明細」の→「割引コードをお持ちですか?ここをクリックして入力してください」という箇所に→「doudesou」という割引コードを記載いただきましたら→それでもう「どうで荘」の初月家賃を無料とさせていただきます。

今や巷は水曜どうでしょう最新作「4人だけの海外旅」で沸きに沸いております。そんなときに出来ました「どうで荘」アパート。
気にははなるけど…と敷居をまたげなかった貴方!いまがチャンスです!

これまでの「ネタバレ感想会アーカイブ」も視聴し放題です。
「掲示板」でのここだけの話、貴重写真なども見放題です。

今なら明日の「嬉野雅道と人生を学ぶ談話会」や明後日の「水曜どうでしょう最新作ネタバレ感想会」にも間に合います。

詳しい割引コードの使用方法は下記をご覧ください。
どうぞ、深く考えずに、飛び込むようにしてご入居くださいますように!隅からみすまで、あまねくご入居のほど、願い上げ奉りましょう!!ドンドン。

------------------------

①トップページ下部の「入居者募集」から「入居案内ページ」へお進みください

②「入居する」ボタンからお客様情報をご入力ください

③「次へ」ボタンの下(パソコンでは右)にある「注文明細」の「割引コードをお持ちですか?ここをクリックして入力してください」という箇所に「doudesou」という割引コードをご入力ください

④割引コード欄の「申し込む」を押し、正常に適用されるとお支払金額が0円になります

⑤「次へ」ボタンから、支払い情報の入力を完了してください

無料期間はお申込み月の月末までです。割引コードを使用した日付にかかわらず、無料期間を過ぎると自動更新となり、翌月分は通常の決済が行われます

例:111日に割引コードご利用⇒111日~1130日まで無料

1120日に割引コードご利用⇒1120日~1130日まで無料

割引コードは新規お申込のタイミングのみご利用いただけます。

割引コードをご利用の上ご入居いただくタイミングは自由にお選びいただけますが(12月や1月からの利用も可能)、本クーポンは予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。

------------------------

《「嬉野雅道と人生を学ぶ談話会」のお知らせ》

先日、大家の嬉野が新聞取材を受けましたら、肩書きに「エッセイスト」とありました。

エッセイスト・嬉野雅道に関するお知らせです。

 

実は近々、とある出版社さんで嬉野雅道のWeb連載がはじまります。

その脱稿前の下書き原稿をもとに、嬉野雅道と人生を学ぶ談話会を開催したいと思います。

 

「嬉野珈琲店」で結論の出ない話をのんびり語るように、

各自の居場所から

「自分のありのままで得をする」ためのヒントを探っていければと思います。

 

まずは、やってみよう、ということで「どうで荘」の中で

明日1121日(土)14時ごろからオンラインでやってみます。

 

パイロット版にお付き合いいただける入居者の方がおられましたら、どうで荘の中に参加方法がアップされるのを気長にお待ちください。

おそらく「zoom」を利用して、参加者のみなさまはコメントやチャットで参加していただくことになることになるかと思います。

 

明日の実験を踏まえて、これからの「談話会」の仕組みをつくります。

 

急なお知らせですが、どうぞよろしくお願いいたします。

------藤村さん日誌アーカイブ-------

藤村でございます

昨日の副音声ライブビューイング、これかなり面白かったんじゃないかと、どうで荘入居者からの掲示板投稿を読んで実感しております

自分も収録やりながらヒシヒシと感じていました

実際、副音声の収録ってあんな感じでとても楽しいんです
笑い転げることもしばしばなんです

それが今回の場合、名シーンばかりなんで終始笑いっぱなしで
映画館であんなに笑う映画ないでしょう
これはお値段以上の価値があったんじゃないかと

こういう場があれば、みなさんからの感想をどんどん聞けるのでとても良いですね

配信はまだ見ることができるので、是非!
https://www.htb.co.jp/suidou/best_even_subaudio/


これはかなりオススメです

ではまた今夜、YouTube生配信でお会いしましょう 
https://youtu.be/D6QFAbyN6AY

(藤村)

この投稿を単独で開く

嬉野です。
[どうで荘の掲示板から、注目のやりとりをご紹介。]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わーい、入居致しました。よろしくお願いします。関西在住でシングルマザーです。
わたしの人生いつも水どうが隣にいてくれました。

助産師さんに「みなさんお好みの落ち着くアロマとか持参しますよ」と言われ、わたしは陣痛のとき喜界島を観てましたから。ね?いつも一緒でしょ。

これからここに帰ってくるのか遊びに来るのかどんな感覚になるんだろ、楽しみだなー。よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

㊗️御入居‼️
ようこそ。「これからここに帰ってくる」なんてイメージはたしかに良いですね。どうで荘は居住区ですからね。そしてシングルマザー!それはそれは日々奮闘しておられますことでしょう。天晴れでございます。掲示板なんてのは共同の催事場辺りや貼り紙してある廊下みたいなもんですからちょくちょくお喋りにおいでなさいませ~(^^)それに、ほかにもシングルマザーの方、ここどうで荘に入居されておられるかもしれませんもんね、ここでお仲間増えたらそれもそれで楽しい(^^)嬉野

 

どうで荘の掲示板。賑やかになってまいりました。毎日、どうで荘で交流しています。

この投稿を単独で開く

D陣日誌アーカイブ

10
31日土曜日。
藤村でございます。

いよいよ最新作の放送がスタートいたしまして、こちら「どうで荘」内部では、翌木曜日の夜10時からネタバレ上等の解説トークをYouTubezoomで限定配信いたしました。

やはりね、人数が少ない閉ざされた空間であると、余計なことを言う人もいないし、余計なことを考えずに話ができるので、私も嬉野さんもやりやすい。話はどんどん転がっていく。

しかしまぁ、初めてのことだったので、いろいろと接続に手間取って配信スタートが40分遅れまして。でもその間、YouTubeのコメント欄にこちらも「しばし待て」だのいろいろと書き込みながら待っていたので、割とその時間も楽しかったりして。そしてこういうところにも「早くしろよ」的なね、おかしなことを言う人もいないので場の雰囲気が和やかになる。

「どうで荘」内にある誰でも書き込める掲示板には、今「入居しました。お世話になります」的な挨拶が投稿されたりしておりまして、嬉野先生が昔のどうでしょう公式の掲示板のように返事を書いたりしています。

「どうで荘」の中は、だんだん賑やかになってきております。まだまだ入居者募集中!

この投稿を単独で開く

2019年、noteにて創刊され、好評を博した月刊webマガジン『Wednesday Style』を、入居者限定で無料公開いたします!

まずは創刊号から公開いたします。
今後、各月号を随時公開していきますお楽しみに!

Wednesday Styleはコチラ

※上記URLよりPDFファイルを読み込んでお楽しみください。
※こちらは会員限定コンテンツになります。URLやデータの共有はお控えください。

この投稿を単独で開く